高松市で、歯科治療をはじめインプラント・審美歯科なら安心できる三谷歯科へ。香川県高松市の歯科

高松市 歯科 インプラントと審美歯科なら 三谷歯科医院

Welcome Guest 
メインメニュー
トップ  >  その他歯の情報  >  歯と痴呆予防

痴 呆 予 防
ぼけないコツ教えます
ボケの93%は生活習慣病
ボケの大部分が廃用型痴呆
そうなるきっかけのほとんどは、老化とともに低下する脳の働きに、さらに、拍車をかけるような刺激のない生活が重なり招く、脳の「廃用性萎縮」
ハリがなく、意欲の無い生活がもと
物忘れと、ボケは違う
物忘れは、ボケじゃない。脳の後半に、いろんな計算が分かるとか、何を知っていて、何を覚えているかを司る認識脳がある。そこの働きがかなり落ちていても、痴呆にはなりません
前頭前野が生きていれば、人間としての人格は残っている。つまり、認識脳の計算や記憶にす
ぐれ、頭がよくても、ボケは起こるということ
散歩は痴呆予防に役立つ

足が弱れば脳も弱る。歩くこと=ボケ予防。足がだめになったら1〜2年でボケになる可能性大。
足腰の筋肉を鍛えておくことは、脳の働きを強化してることと言えるほど、欠かすことのできない条件。
噛むこと元気との関係
老後の健康は、    
 歯の状態に比例する
まとめ
良く噛む人は元気でボケない
自分の歯が多いと良く噛める
歯が無くても体に合う入れ歯なら噛める
良く噛むと脳血流は20%増加する。
散歩は痴呆予防に役立つ
前
ホワイトニング
カテゴリートップ
その他歯の情報
次
漢方(口内炎)
歯の豆知識
香川県高松市の歯科三谷歯科
Copyright (C) 2007-2018 mitani-sika. All Rights Reserved.MITANI-SIKA