高松市で、歯科治療をはじめインプラント・審美歯科なら安心できる三谷歯科へ。香川県高松市の歯科

高松市 歯科 インプラントと審美歯科なら 三谷歯科医院

Welcome Guest 
メインメニュー
トップ  >  歯の一般的な知識  >  歯の種類

歯の種類

歯の役割と本数

みなさんは自分の歯の数を数えたことはありますか? 成人の歯は通常28本(親知らずをいれると32本)です。この歯が20本残っていると、快適な生活が送れるといわれています。
これらの歯は、「切歯」「犬歯」「臼歯」の3種類に分けられ、それぞれの役割を持っています。

歯の役割と本数
  • 前歯は、前列に並ぶ切歯、犬歯で構成されており、上下あわせて12本です。食べ物を捕らえ、噛み切る役割を持っています。
  • 臼歯は食物をすりつぶす、噛む、砕くといった重要な役割をする歯です。奥歯なので清掃がしにくく、虫歯になりやすい歯でもあります。
前
歯の構成
カテゴリートップ
歯の一般的な知識
次
歯と神経
歯の豆知識
香川県高松市の歯科三谷歯科
Copyright (C) 2007-2018 mitani-sika. All Rights Reserved.MITANI-SIKA